blog

秋風を感じて!ウッドデッキでおうちピクニックを楽しもう

 

 

朝晩には涼しい風が吹くようになり、少しずつ外で過ごすのが楽しみな季節が近づいているようです。まだまだ残暑は厳しいですが、本格的な秋の到来に向けての楽しみを考えるとワクワクしますね。

 

秋の行楽のひとつにピクニックはいかがですか?自然の風を感じながら、のんびりと食事をすると解放された気持ちで寛げますよ。といっても、準備や片付けの手間を考えるとためらいがあるかもしれません……。

 

そこで今日は、ウッドデッキを使ったおうちピクニックの楽しみ方をご紹介します!気軽にアウトドアライフを満喫しましょう!

 

1. ウッドデッキとは?その魅力は。

 

住宅におけるウッドデッキとは、リビングやダイニングの前に作られる木造またはそれに類似する材料で作られた床のことです。庭と室内をつなぐ空間になります。

 

庇や屋根を設けることでアウトドアリビングや洗濯物を干す場所として利用できます。アウトドア人気の高まりと新型コロナウィルス感染症の影響もあり、おうちピクニックを楽しむ場所として活用される機会も増えてきました。

 

2. おうちピクニックをより楽しむ3つのポイント

公園や山、川原などアウトドアでピクニックを楽しむ人は年々増えています。しかし、たくさんの荷物を抱えて移動するのは大仕事。もう少し気軽にアウトドアを楽しめたら……と考える方もいるのではないでしょうか?

 

そんなときにおすすめなのが、ウッドデッキを利用したおうちピクニック。準備も片付けも、自宅で完結できるのでお手軽なのに、外の空気をしっかり感じてピクニックを楽しむことができますよ。

 

そんなおうちピクニックを楽しむポイントをご紹介します。

 

 

1.アウトドアアイテムを使って非日常感を演出!

 

室内と一続きになっているウッドデッキは「いつもの暮らし」の延長上にあります。せっかくのピクニック、できれば非日常感を楽しみたいですよね。

 

そこで、きちんとアウトドア仕様のしつらいをととのえることが大切です。アウトドアあるいはピクニック用の食器を使い、外での食事を演出しましょう。

 

食事はお弁当やタッパーに入れた料理でピクニック感を盛り上げるのもいいですが、後片づけを考慮してキッチンで用意してもOK。食事の準備が面倒な場合は、デリバリーピザなどを利用するのもありです。

 

  1. リラックスできる「おうち仕様」をミックス

 

公園などでのピクニックでは、荷物は最小限にしたいと考える方が多いでしょう。おうちピクニックの良い点のひとつに、重い荷物やかさばるアイテムも運ぶ必要がないところがあります。

 

クッションやブランケット、簡易マットレスなどごろりと横になって寛げるようなアイテムをプラスしてみましょう。

 

3.おうちピクニックなら後片付けも簡単!

 

使った食器などは、そのままキッチンへ。おうちピクニックは、片付けが楽なところも嬉しいポイントです。本格的なアウトドアグッズも、ささっと洗ったり拭いたりしてすぐに片付けができるので手間がかかりません。

 

まとめ

 

ウッドデッキを作っても、なかなか活用できない方もいるようです。洗濯物を干すだけではもったいないですよね!ぜひ秋の訪れとともに、ピクニックやアウトドアリビングとして活用してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

SERVICE

電話する

CONTACT

RESERVE

BOOK