HOME > 左官終盤・タイル工事開始

左官終盤・タイル工事開始

いよいよ漆喰の左官作業ももう少しで終了です。

 

続いてタイル工事が始まりました

左官-2

玄関の靴をしまうシューズクロークの壁の作業をしています

 

靴をしまう棚は幅が1メートルほどで6段になっている棚が2か所に有り、しかも靴の大きさに合わせて高さを変えられる可動式です。

 

玄関はいろんな靴を置いておくので、臭いが気になりますが、消臭効果の高い漆喰は、まさに打って付けの壁材ですね

 

 

タイル-1

洗面脱衣室床のタイル工事です

 

トイレやキッチンなど水廻りの床は、全て水で濡れても安心なタイル仕上げになっています

漆喰コート-1

外壁の漆喰が十分に乾燥したので、そとかべバリアを塗っています

 

透明の材料なので分かりずらいですが、ローラーを使い二度塗りで仕上げています

漆喰コート-2

漆喰を綺麗に保つための材料です

 

漆喰は吸水性が高い為、水分をコントロールしコケや汚れを付きにくくし

漆喰の美しさを保ちます

関連の現場便りを見る