HOME > 内装下地、塗装

内装下地、塗装

本日は引き続き内装下地工事、塗装工事も始まりました。

内装下地-2

写真は階段下収納の床下地です。

 

✖マークの所には床下にある配管の、点検やメンテナンスをするときに出入りするフタが付きます。

 

収納の中に設置することでLDKの床を、スッキリさせています

内装下地-3

洗面、脱衣室の床下地工事です。

 

ユニットバスと、洗面脱衣の床との取り合いが確認できたので、

下地の作業を進めています。

塗装-1

軒下にあるサッシです。

 

軒先を塗装する際に、塗料で汚してしまわないように、あらかじめその下側にあるサッシや水切りなどを、養生しておきます

塗装-2

破風板の塗装です。

 

軒先に破風板と呼ばれる板が付いています。

 

ここには後に雨樋が付き、その雨樋を目立たなくする樋隠し(といかくし)と呼ばれる板が取り付けられます。

 

そうなると塗装が出来なくなるので、先に塗装を済ませておきます

関連の現場便りを見る