HOME > 電気内装下地

電気内装下地

本日の作業は外の工事がほぼ終了しましたので、中の作

 

業が中心になります。

電気-1

1階部分の配線工事となります。

 

2階と同様に必要な個所に、ケーブルを通す作業になります。

 

何本もたくさんあるケーブル、どれがどのケーブルかちゃんと分かるように配線しています

内装下地-9

玄関回りの下地工事です。

 

扉の高さや幅などを確認しながらの作業です

グラスウール-1

そろそろ天井裏の断熱工事が始まります。

 

この商品は、従来のグラスウールのようなチクチク感がなく、やさしい手触りで、断熱効果も高い断熱材です

 

グラスウールは、細いガラス繊維が絡み合ってつくられる空間(動かない空気の小部屋)によって、熱を伝えにくくしている断熱材です。

今回使用する断熱材はこの繊維をさらに細く、たくさんの繊維を絡み合せることで、より高い断熱性能を持つ高性能グラスウールです

関連の現場便りを見る