blog

住宅ローン検討者必見!タイプ別の住宅ローン最強ランキング!

新型コロナウイルスの影響で、住宅ローンの金利も最低金利を記録しています。そのため、住宅ローンを借りるベストタイミングだとお考えの方もいるでしょう。

 

変動金利は0.4%台と低水準ですが、金利は半年毎に見直されてしまいます。固定金利に切り替えるためには、手数料がかかるため、それらを踏まえて、どのタイプの住宅ローンを借りるかを検討してみましょう。ここでは、タイプ別の住宅ローン最強ランキングをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

 

(※ランキングの総支払額は、仮入金額3,000万円、借入期間35年で計算。)

変動金利型の住宅ローン

変動金利型で第1位に輝いたのは、ジャパンネット銀行の住宅ローンです。ネット銀行らしく超低金利とオンライン申込が可能で手続きが楽なローンです。しかし、自営業者は対象外になるなど条件が定められているため、良く確認しましょう。

 

順位 金融商品名 金利 総支払額
1 ジャパンネット銀行

住宅ローン

0.415% 3,289万6,468円
2 東京スター銀行

スターワン住宅銀行

0.450% 3,308万9,893円
3 新生銀行

変動金利タイプ

0.450% 3,308万9,893円
4 ソニー銀行

変動セレクト

0.457% 3,312万8,684円
5 SBIマネープラザ

MR.住宅ローンREAL

0.457% 3,312万8,684円

固定5年形の住宅ローン

東京スター銀行のスターワン住宅ローンの認知度は低いですが、魅力的な金利を提示しており、がん団信やワイド団信なども利用できます。

 

順位 金融商品名 金利 総支払額
1 東京スター銀行

スターワン住宅ローン

0.800% 3,359万9,713円
2 みずほ銀行

最後まで変わらずトク!

0.600% 3,360万7,949円
3 楽天銀行

変動金利

0.869% 3,368万9,455円
4 イオン銀行

住宅ローン金利プラン

0.750% 3,381万5,673円
5 三井住友銀行

WEB申込専用

0.925% 3,402万2,600円

固定10年形の住宅ローン

みずほ銀行は、住宅ローンの取り扱い店舗数が縮小していますが、ネット申込が簡単にできるようになり、金利や費用もお得になっています。

 

順位 金融商品名 金利 総支払額
1 みずほ銀行

最後まで変わらずおトク!

0.700% 3,397万3,545円
2 東京スター銀行

スターワン住宅ローン

0.850% 3,417万3,773円
3 ソニー銀行

住宅ローン

0.870% 3,451万5,593円
4 楽天銀行

変動金利

1.025% 3,454万9,349円
5 イオン銀行

当初10年固定特別金利プラン

0.690% 3,467万2,288円

固定型(フラット35)住宅ローン

スーパーフラット6Sは、通常のフラット35より、更なる進化で金利が低下しています。

 

順位 金融商品名 金利 総支払額
1 ARUHI

スーパーフラット6S(Aプラン)

0.760% 3,558万3,899円
2 住信SBIネット銀行

フラット35S

0.780% 3,570万414円
3 ARUHI

スーパーフラット7S

0.810% 3,587万5,605円
4 ARUHI

スーパーフラット6S(Bプラン)

0.760% 3,590万7,330円
5 ARUHI

スーパーフラット6S

(Aプラン・団信抜き)

0.480% 3,598万5,374円

まとめ

今回は、住宅ローンのタイプ別最強ランキングをご紹介しました。申込者の資産状況や年収、借入金額などによっても金利が変動しますが、住宅ローンの総返済額を抑えたい方は、上記の金融機関にも相談をしてみてください。

オノブンの家でも、住宅ローンの相談は実施していますので、ぜひ、お気軽にご相談くださいね。

 

宮城県栗原市で県内唯一の無添加住宅モデルハウスを完全予約制で見学予約受付中!
ご来店予約はコチラから

SERVICE

電話する

CONTACT

RESERVE

BOOK