HOME現場便りモデルハウス建築中!! >電気工事・内部の石膏ボード張りが始まりました!

電気工事・内部の石膏ボード張りが始まりました!

現場では「電気工事」「内部の石膏ボード張り」が始まりました!!2階から、作業の様子をお伝えして参ります( ˘ω˘ )

2階では、天井に漆喰を塗るための下地づくりが行われています。ポツポツと「溝」の付いた板状の石膏ボードは「ラスボード」と呼ばれるもの。「漆喰」の付着力を高めるために使われます。この「ラスボードの溝」が「漆喰」をガッチリ食い止めます(*^-^*)

大工さんが「ラスボード」をカットします。「ラスボード」は天井部に使います。「溝」の上下を間違えないように張っていきます。

2階の子供室の天井に「ラスボード」が張られていきます。「無添加住宅オリジナル漆喰」は人口化学物質などを一切加えずにつくった完全無添加な漆喰です。今の季節、インフルエンザを不活化する効果もあるんです!驚きでしょ!?