HOME現場便り栗原市H様邸 無添加住宅新築工事 >マスキングと目地埋め

マスキングと目地埋め

マスキングとボードの目地埋め作業が始まりました

マスキング-1

巾木やサッシ廻りのマスキングです

 

無添加オリジナル漆喰は、塗装などとは違い5ミリほどに塗り上げます。

そのため壁より離してマスキングを行います

左官-2

天井ラスボードの目地埋め作業をしています

 

漆喰は乾燥すると、縮む性質があります。

そのため目地やくぼんだ所を、一度の塗ると塗り厚の厚いところがくぼんで跡になるため、あらかじめ平らにしておきます

関連の現場便りを見る