HOME現場便り栗原市H様邸 無添加住宅新築工事 >アクセント壁下地左官仕上げ準備

アクセント壁下地左官仕上げ準備

内部の木工事もそろそろ終了に近づいてきました。

 

 

外壁の中塗りも十分乾燥し、仕上げの漆喰を塗る準備です。

アクセント壁-1

リビングの雰囲気を良くする、アクセント壁の下地を作っています。

 

まわりの壁は全て漆喰ですが、写真の下地を組んだ部分には天然石が貼られ、中央にテレビが壁に取り付けられます。その下に小物やAV機器などが納められるキャビネットが取り付けられます。

テレビを壁に固定することにより、地震などで倒すこともなく安心して、楽しむことができます 

左官-1

サッシなどを汚さないように仕上げの漆喰を塗る準備を進めています

左官-2

このように窓などの開口部の角には、中塗りのモルタル漆喰の乾燥し収縮によるひび割れが発生します

左官-3

写真はナイロン繊維でできた丈夫なメッシュ(網)でひび割れた部分に漆喰と一緒に塗りこむことで再びヒビの入るのを抑えます

関連の現場便りを見る