HOME現場便り栗原市H様邸 無添加住宅新築工事 >壁の断熱材・床のフローリング工事

壁の断熱材・床のフローリング工事

2階の壁に断熱材が入り、床の仕上げ工事が始まりました。

壁断熱-2

2階の壁に断熱材を入れています。

 

外側に面した全ての壁に、隙間なく断熱材を入れて気密シートで覆います。

 

外断熱工法と呼ばれる工法で、各部屋の温度差をなくし、部屋を出たときの温度差による、体の負担をなくします

床仕上げ-1

ここは寝室の床になります。

 

いいよ床仕上げ材のフローリングを貼り始めます。

 

ここで使用するフローリング材は、シンゴンと呼ばれる豆科の木で、木材の中でも断熱性が高く素足で歩いても、ひんやりしない肌触りの良い木材です

関連の現場便りを見る