HOMEスタッフブログスタッフブログ >無添加真純のつらつら日記

無添加真純のつらつら日記

主人のご親戚のらんまるちゃんです。見学会に遊びに来てくれました。

さて、自分のことをつらつら書いてきたのですが、私がどうして無添加に出会った話をしたいと思います。 長くなるので2回ぐらいに分けたいと思います

2010年、主人は内装業だけではなく、何か違うことをしないとと模索していました。

身体にいいお水を販売しようとしたり、老人ホームを立ち上げようと中国に行こうとしたり 色々考えていました。

そしてあの2011年の3.11。大不況だった、主人の会社は皮肉なことに業績を取り戻しました。

主人はその後、やっぱり、自分の父と祖父が残してくれた建設の仕事で頑張っていきたいと 2012年、リフォーム事業を立ち上げました。

毎日毎日、夜中まで仕事で遅くなってくたくたになっていた主人ですが、それでも手ごたえを感じていたのでしょうか生き生きとしていました。

私は私で、息子が生まれまして、毎日、新しいことに挑戦する主人を支えていこうと思うようになって不思議と喧嘩も なくなっていきました。

夜中になっても連絡しても返事がない旦那さんを心配して会社まで見に行ったこともちょくちょくありました。

そんなこんなでおのぶんの家はすこしずつですが前進していきました。