HOMEスタッフブログスタッフブログ >無添加真純のつらつら日記

無添加真純のつらつら日記

娘の事

 

2008年、お腹に子供ができたときは、正直手放しで喜べませんでした。

出会ってから1年で結婚してしまったため、お互いあんまり知らないで結婚してしまったので、毎日毎日けんかばかり。

実家に帰ってもう一度やり直そうと内心思っていた直後でした。

でも、ケンカして大きな声とか出すと、お腹で赤ちゃんが(けんかしないで)って訴えるように、お腹が ものすごく傷むんですよ。

子供のパワーってすごいですね。ハッとしてお腹で命が生きているんだと感じた事を覚えています。

そんなわけで無事に娘が生まれ、毎日、自転車で買い物くらいしかすることがなかった私が、子供がいることによって、あたりまえのようにやることやすることが増えて、なんか、毎日することがあるって幸せって宮城に来て初めて充実感を感じました。 なので子育てって大変とは私はあまり思いませんでした。

 

そんな娘も今年で9歳、手がかからなくなって嬉しくもあれば寂しくもあります。

私、結構娘に厳しくしてしまうんです

 

女の子なので自分のコピーみたいな分身のような自分のようにはなってほしくない、コンプレックスだらけの自分だったので娘には一生懸命勉強して幸せをつかんでほしいと思っています。